味仙人 relish hermit

40代おひとりさまの仙人暮らしのような日常を綴っています。一人暮らしの晩ごはん(ひとり飯)の献立や食費を中心に、おひとりさまが思うことなどを。

※内容に広告表示あり

ひさしぶりの味、アジの唐揚げ

※記事内に広告あり

こんばんは、アジです。

昨夜は仕事から帰ると夕食の用意が出来ていました。お惣菜を買って帰ったのでも、宅配を頼んだのでも、誰かが勝手に我が家にあがりこんだのでもありません。

母の日のお礼でしょうか?帰り際に連絡があり、アジを揚げたからいるか?と。

もちろん要りますよ。ということで

【5月15日(水)のひとり飯

(母親の料理)

  • アジの唐揚げ
  • カボチャ、ブロッコリー、ウインナー、オクラの煮物
  • サニーレタス
  • 白ごはん

(昨夜の残り)

 

おかずの半分は翌日のお昼ご飯に

残り物の手羽元もあったので、半分はタッパーに入れてお弁当に持っていくことにしました。

洒落たお弁当箱にもっと綺麗に詰めれば良いのでしょうけど、お弁当があるだけでも貴重ですからね、これで良いのです。

 

ひさしぶりの味

凝った料理もなくバリエーションの少ない母の料理ですが、ひさしぶりの味は落ち着きますね。

カボチャの煮物は無職期間中からずっと食べたかったのですが、カボチャはびっくりする位高いですよね。

先週、「今日こそ買おう」と決心しかけていたのですが、いざ店頭で見るとたしか4カットで298円+税だったか、さすがに買えませんでした。

そんな事があったばかりだったので、この日のおかずの中にカボチャの煮物があったのには胸が踊りました。

アジの唐揚げも美味しかったです。

 

実家暮らしのおひとりさま

私は買い出しから片付けまで1人で行わなければならないおひとりさまですが、実家暮らしのおひとりさま(独身)であれば、仕事から帰るとこうして夕食の用意がしてあるのですよね。

生活費や食費は家に入れるのでしょうけど、疲れて帰ってもご飯が用意してあるって幸せなことですね。

 

この日のひとり飯の食費

  • 昨夜の残りの手羽元 2本 112円

合計 112円