味仙人 relish hermit

40代おひとりさまの仙人暮らしのような日常を綴っています。一人暮らしの晩ごはん(ひとり飯)の献立や食費を中心に、おひとりさまが思うことなどを。

※内容に広告表示あり

やますえの明太子は素材の味が生きた上品な明太子だった

※記事内に広告あり

こんばんは、アジです。

スーパーで見つけて初めて買ってみた「やますえ」の明太子は、リピートしたいくらい上品で美味しい明太子でした。

福岡 糸島の酒と醤油の明太子 やますえ

と書いてあります。

糸島市ふるさと納税返礼品にもなっているようで、返礼品が明太子って嬉しいですね。

 

 

明太子といえば、私は昔から福さ屋のものが好きですが、スーパーで買うのはどこのものか分からない安い明太子。

明太子って私の中でもっと野性的な食べ物なんですが、この「やますえ」のものは「和食」の一品料理のような繊細さと上品さがありました。

福さ屋も美味しいし、やますえも美味しい。明太子メインで食べたい時は福さ屋、献立の中でキラリと光る明太子を食べたい時はやますえ、って位置づけでしょうか。

自分で食べるだけなら、切れ子や崩れでも沢山入っている方が良いですね。↓

 

 

また明太子を食べたくなったら(しょっちゅう食べたいけど)、これを買ってこようと思います。